カリカリのサンプル、あれこれ。

ウェットフードの1缶くらいなら、開けてみて猫が食べなくても「好きじゃなかったか、そっかー」で済みそうです。
でも、ドライフードを数百グラム買って一口も食べてもらえなかったら精神的にダメージが大きそうです。

「そうです」というのは、今のところブリ男が食べなかったウェットフードはないので、想像です…。

 

ドライフードに関しては、食欲大魔神な今のブリ男なら一口も食べないなんてことはありえないと思いますが、おチビちゃんの頃はまったく食べない銘柄もありました。
なので一応警戒して、サンプルが手に入るドライフードは試しに食べさせるようにしています。
サンプルの試食もまあまあの数になってきたので記録しておきます。

go! FFグレインフリー


ワタシがブリ男にサイエンスダイエット・プロ以外のカリカリを初めて与えたのがgo!でした。
いつものカリカリは「わー、ゴハンだねー」くらいの反応だったのが、go!の袋を開けたら「何それ何それ!」とすっ飛んできてそわそわうろうろしていたので、よほど美味しそうだったのかと思われます。

食いつきも素晴らしく、鼻をふごっと鳴らしながら食べていました。
キブルが小さいのでポロポロこぼすのは気になりましたが。

ところが、2日ほど試食させた後にウンチが緩くなりました。
参考:キャットフードの世界が奥深過ぎて迷走中!

それまでコロコロウンチしか出したことない子が「なんか、お腹がヘンで動けないし食べられない…」という様子の後にペースト状のウンチをどっさり出したので、ワタシもブリ男もビックリしました。
出すモノを出したらブリ男は「あー、スッキリした!」というカンジでゴハンを食べ始めたのが救いです…。

思い当たる要因はカリカリの試食くらいしかありません。
数グラムなのにお腹の調子が悪くなるとは、仔猫のデリケートな胃腸は慎重に扱ってやらないと…と猛省した出来事でした。

そんなことは知らない本人は、次のゴハンがいつものカリカリだけだとわかると「え? またまたご冗談を。まだ出るでしょ? あの美味しいの、まだ皿にないよ?」というカンジでまとわりついてきました。
お口に合うフードがお腹に合わないって可哀想ねえ。
普段食に対して恬淡としている子が初めて執着らしきものを見せたので、ホントに気の毒でした。

この件があったので高タンパクのフードは避けていたのですが、数カ月後にはオリジンに挑戦。
配合が良かったのか、はたまたブリ男の胃腸が丈夫になったのか、少し混ぜているロイヤルカナンがいい仕事をしているのか、お腹を壊すことなく食べているのでホッとしました。
高タンパクカリカリはやはり猫的には美味しいらしく、ふがっ! ふがっ! と音を立ててワイルドに食べています。

ナウフレッシュ キトン


入手しやすいし、成分もほどほどだし、ブリ男が好きでウンチも良好ならローテーション入りさせたいカリカリです。

ところが、ナウはかなり小さいキブルです。
パテに混ぜ込んで食べさせるにはちょうどよさそうだけど、今のところブリ男はそういう食べさせ方は必要なし(後日カリカリ拒否を起こしたときは必要になりましたが…;[猫のハンスト]ブリ男がカリカリを食べなくなりました…)。

普段大きめのキブルをガリガリ噛んで食べているブリ男はどうするんだろうと見ていたら、ナウは全部丸飲みしていました。
猫の丸飲みは問題ないみたいだけど、せっかく健康な歯と顎をもつならせっせと使っていただきたい。

ウンチもコロコロ度合いが上がってイマイチだったので、ナウはブリ男には食べさせないカリカリのひとつになってしまいました。
歳を取って歯が減ったら再度検討します。

ナチュラルバランス インドアキャットフォーミュラ


こちらも入手しやすく、可もなく不可もなしといったカリカリなので食べてくれるとありがたかったのですが、なんとまったく口をつけませんでした。
匂いが気に入らないのか、はたまたキブルが好みじゃなかったのか。

今のブリ男なら食べるような気もしますが、ほかに食べるモノはあるし、無理に食べさせたいほどのカリカリでもありません。
これも買わないカリカリリストに入ってしまいました。

ヤラー オーガニックキャットフード チキン


初のドーナツ型キブルにどんな反応を示すかと見ていたら、特に何の感慨もなく食べていました。
サンプルの小袋は完食。ウンチに特に変化はなし。

とはいえ、食べさせておいて何だけど筆頭原材料が小麦やトウモロコシというのがちょっと気になります。
ブリ男も「めっちゃ好きー!」というカンジでもないので、たまに食べさせる程度でいいかもしれません。

ニュートロ 食にこだわる猫用 アダルト チキン


ペット用品店のキャットフードコーナーであれこれ見ていたらメーカーの販売員さんに声をかけられ、サンプルをどっさり貰いました。
ニュートロも入手しやすくほどほどの成分なので、気に入ってくれて体調も良ければ申し分ないです。

味はいいようで、ブリ男はガツガツ食べてくれました。
ウンチは、サンプルの20グラムくらいだとよくわかんないですね。go!みたいな劇的な変化がないということは問題ないということなのかもしれません。アレは数グラムでお腹を壊したからなあ。

ニュートロの毛玉トータルケアが気になっています。

オオバコ種皮が入っているので、血便を出して以来ロイヤルカナンの消化器サポート可溶性繊維を食べさせているブリ男にはいいかも。
参考:猫の血便! 原因と対症方法とは

問題は、ニュートロはロイヤルカナンと同じくマースの製品なので、いつ何時ロイヤルカナンみたいに生産地が韓国になるかわからないということ。
脱韓国を目指してロイヤルカナンから足を洗いたいのだから、同じ会社のフードに逃げるのはあまり得策ではないかな…と懸念しています。

残念ながら、どっさりもらったサンプルの中に毛玉トータルケアはなかったので、そのうち1袋買ってみようかと考えています。

アーテミス オソピュア サーモン&ガルバンゾー


アーテミスの缶詰はブリ男もワタシも好きです。
カリカリはどうかな、サーモン&ガルバンゾーは魚メインだけどな、魚メインのカリカリってブリ男は食べたことないよな、とサンプルをあげたら勢いよくがっつきました。
ワタシが袋から皿に移すのを待ちきれず、早いタイミングで皿に鼻面を突っ込み後頭部にカリカリシャワーを浴びるくらい好きらしいです。

そんなに食べるならローテーションに組み込んであげたいところですが、最小ロットが900グラムということで購入を見合わせています。

ブリ男が1日に食べるカリカリは50グラム(カロリーの不足分はウェットで補給)。
アーテミスオンリーなら20日足らずで完食できますが、コロコロウンチ解消のため療法食を10グラム程度食べさせているので実際は1カ月かかってしまいます。
開封して1カ月ならギリギリ大丈夫な範疇かもしれないけど、美味しくはないだろうなあ。
1頭飼いとしては割高でもいいので400~500グラムくらいで販売してほしいです。

りんむじんづ
ブリティッシュショートヘアの男の子と暮らしています。 生活っぷりはこちらから。 オンナおひとりさま極楽生活

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です